ミニストリー

2017年09月16日

CCMコンサート開催。御霊に満ちあふれて。

大阪エペソキリスト教会で16日、CCMコンサートが開かれた。

パク・ビョンチュン牧師の曲を含め、全9曲が演奏され、御霊で満ち溢れた恵み深い時間となった。特に演奏者として参加した来訪者に、賛美を通して福音を伝えることができ、意味深い時間となった。
大阪エペソキリスト教会では、今後も定期的な賛美リーダーたちの会合を続け、賛美コンサートの企画・実施を計画している。「賛美には力があり、私たちは主を讃え、リバイバルを歌います。」と参加した賛美者たちは感想を述べた。

天城センターと韓国教会連合(CCIK)が宣教協約を締結

2023年01月21日

1月18日、日本オリベットアッセンブリー教団 天城センターは韓国教会連合(CCIK)と宣教協約式を開催し...

アジア国際クリスマス修養会

2022年12月27日

12月23日から26日まで、新教団本部でヨハネの福音書3章16節をテーマ聖句に、アジア国際クリスマス修養会...

教団本部移転のお知らせ

2022年12月27日

主の御名を賛美いたします。 このたび日本オリベットアッセンブリー教団は、主の恵みによって、以前...

アジア国際クリスマス修養会のお知らせ

2022年11月24日

2022年12月23日から26日に、日本の修養会場とオンライン配信を通じてアジア各国から参加者が集まる国際...

第30回 世界総会

2022年10月31日

World Olivet Assembry(WOA)は、韓国のオリベットアジアパシフィックセンターで、「御国が来ますよう...